読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚亭日常

読書,ガジェット,競技プログラミング

『データ解析のための統計モデリング入門』 読了

2012年に購入して一度も最後まで読み切れたことのなかったが,ついに読み終えた.

github.com

読み終えられた理由は二つあると思っていると思っていて,

  • 精神的な側面

勉強会のお題にして,毎週一章ずつ読んだ. 3週間に一回担当が回ってくるので真剣に読んだ.

  • 技術的,というかツール回りの充実

買った当時に比べたら,自分がRに慣れたという点,パッケージが充実してきて書きやすくなった,という点 (pipeRdplyrggplot2など). それと,Jupyter notebook の存在が大きい.

基本的に,例題を一通り動かしてみる,というのを目標に取り込んだ.

あとは,たくさんの人が読書メモをウェブ上に残していて非常に助かった.