金魚亭日常

読書,ガジェット,競技プログラミング

上海・蘇州 3泊4日

行ったとこ

1日目

  • 外灘観光

2日目

  • 蘇州に移動
  • 遊覧船
  • 山塘街

3日目

  • 上海に移動
  • 天山茶城

4日目

  • 田子坊

移動

浦東空港から上海に入った.

吉祥航空. ちなみに機内でスマホいじってると電源を切るように言われた.

空港から市内へは,地下鉄で1時間ぐらいだったが,せっかくなのでリニアに乗った. リニアは片道50元で,プラス5元出せば一日乗車券付きのものが買える.

市内の移動はほぼ地下鉄.

バスにも一度乗った. 冷房ありだと2元でなしだと1元らしい. 乗るときに払う.

タクシーは安いので,4人いると地下鉄よりもこちらの方が安いかも.

上海から蘇州は新幹線. 新幹線は日本のものとほぼ同じ. 切符を買う時はパスポートが必要.

レンタサイクルが流行っていたが,QRコード決済なので旅行者は使うのは難しいと思う.

SIM

ASUS の8インチタブレットIIJの海外トラベルSIMを緊急用に入れておいた. iPhoneSIMロックは解除しておいたが,結局現地のSIMは買わなかった. いざとなったら,ドコモの海外ローミングが一日980円で無制限キャンペーン中だったのでそれを使うつもりだった.

地図

百度地図で訪れる予定のエリアをダウンロードしておいた. GPSで現在位置は取れる. 番地が結構しっかり書いてあるので,道に迷うことはほぼなかった.

乗り換えを調べたい時は,SIMを入れてあるタブレットを使った.

インターネット

VPNGate のVPNを使っていたので,特に困ることはなかった. 事前にミラーサイトのURLの配信サービスに登録しておいたが,IIJの海外トラベルSIMは特に制限はかかっていなかったので取り越し苦労だった.

余談だが,XPS13 は宿のWi-Fiに繋いだ瞬間にブルースクリーンになったので使えなかった.

お金

空港で2万円両替して,1100元. さらにクレジットカードで400元引き出した.

ATMは地下鉄の駅に大体ある. ATMによって一度に引き出せる上限が100元のところがあって,連続で引き出せば100元以上引き出せるが,手数料はその都度かかる. レートは空港とATMとでほぼ同じだった.

食事は 30から50元ぐらい.

その他

  • 飲み物は外で買って持ち込むことが多かった
  • 宿のトイレは流すと詰まるのでゴミ箱に捨ててた