読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚亭日常

読書,ガジェット,競技プログラミング

ImageJ のマクロ

ImageJ は Python でマクロやらプラグインやらが書ける. しかし,Python2.5互換のJythonなので,結構つらい. APIドキュメントを延々と読んだりするのもつらい.

調べながら書いていると画像解析に詳しくなったり ImageJ に詳しくなったりJavaに詳しくなったりするので,それはそれで良いのかもしれない.

これは,指定したフォルダのJPGファイル全部にAnalyzeParticle コマンドをする,みたいなことをやるやつ.

Set Scale のやり方がわからなかったけど後からやればいいやとなった. あとは,結果を保存するときにEncodingを変更する方法がわからなくて,Windows だと Shift_JIS で保存されるっぽかった.

これが非常に参考になった.

http://wiki.cmci.info/documents/120206pyip_cooking/python_imagej_cookbookwiki.cmci.info